気になったマイプレシャスの評判・カタログギフト通販の種類について。

ずっと前から調べようと考えて手を付けられなかったマイプレシャスのカタログギフトに関する話題を記事に書きたいと思います。

カタログギフト通販サイトの「マイプレシャス」の基本情報

「マイプレシャス」は、株式会社マイプレシャスが運営する専用カタログギフトを販売する会社です。

マイプレシャスの実店舗は存在しないので、基本的にはネットか提携している百貨店などからカタログギフトを注文できるだけとなっています。

ちなみに株式会社マイプレシャスの本社は神奈川県横浜市にあるそうです。

マイプレシャスのカタログギフトの種類

マイプレシャスは他のカタログギフトにはない、とても斬新なカタログギフトを発売している会社です。

カタログギフトの種類は数多くあり、その中からちょっと独特な…。他では見たことのないようなものを一覧で紹介します。

男性専用・女性専用のカタログギフト

男性専用・女性専用のカタログギフト マイプレシャス

男性・女性で内容が違うカタログギフト

【価格ラインナップ】

3,100円、3,600円、4,100円、4,600円、5,600円、8,600円、10,600円

カタログギフトというと、なんとなく総合カタログのように様々なブランドやメーカーの商品が並んでいますよね。

大抵は大人数へお返しする際には面倒なので「~~~専用」というのは選ばないとは思いますが少人数…特にプレゼントとして渡す場合には、この男性専用・女性専用のカタログギフトは重宝するかと思います。

あと受け取る方もわざわざ興味のないページを見なくて済むので、注文する商品を探すのに多少手間が省けていいんじゃないですかね。

誰でも選べる総合カタログギフト

総合カタログギフト マイプレシャス

マイプレシャスから発売されているカタログギフトの中でも一番スタンダードなものです。

【価格ラインナップ】

3,100円、3,600円、4,100円、4,600円、5,600円、8,600円、10,600円、15,600円、20,600円、25,600円、30,600円、50,600円

 

ただ他のカタログギフトは見終わったり注文が終わったら、カタログギフト自体は捨ててしまいますよね?

そんな中、マイプレシャスのカタログギフトは捨てずに再利用ができます。

というのもマイプレシャスのカタログギフトは使い終わったら「ポケットアルバム」になるのです!

こんな感じ↓

選び終わったらポケットアルバムになる マイプレシャスのカタログギフト

こうやって再利用できるのはいいですね。

お家で高級料理が楽しめる!おうちレストラン

おうちレストラン マイプレシャス

おうちレストランは読んで字のごとく、家に居ながらにして高級レストランのフルコースが食べられるというグルメ専門のカタログギフトです。

【価格ラインナップ】

単品メニュー:3,000円、お取り寄せメニュー:5,000円
セットメニュー:10,000円、コースメニュー:15,000円

洋食・和食などから選べるコース。例えばこんな感じのフルコースのセットになっているそうです。

おうちレストラン 洋食例 マイプレシャス

めちゃめちゃしっかりしていますよね。

カタログギフトなので基本的には冷凍保存されて届くわけですが、解凍してお皿に盛ればしっかりおうちでフルコースが食べられるので素敵じゃないでしょうか?

飲み物として赤ワイン、白ワインなどが選べますし…。洋食よりも和食がいいという人のためにも和食のフルコースもありますよ。

グルメ+専門食器のカタログギフト「テーブルストーリー」

テーブルストーリー マイプレシャス

【価格ラインナップ】

3,100円~3,600円

ただのグルメを扱ったカタログギフトではありません。びっくりするのがその専門性。

グルメのカタログギフトというと1冊に様々な料理用意されていて、選んだものは自分の家にある食器に盛り付けて食べると思います。

ですが、マイプレシャスが発売しているこのグルメ+食器専門のカタログギフトは、なんと料理別で器となる食器をセットにしたカタログギフトとなっているのです!

テーブルストーリー 洋食器例 マイプレシャス」

一例ですが、こんな感じでパスタならこのお皿!ゼリーならこのカップ!というようにセットになっているものです。

基本的にどっちかというカタログギフトが多い中、なかなか面白い試みをしているなあという印象。ちなみにこちらも洋食器だけじゃなく、和食器、グラスも用意されています。

マイプレシャスの評判について

こんな感じでちょっと他とは違うカタログギフトを発売しているマイプレシャスですが、その評判や口コミが気になったのでいろいろみてみました。

 

そんなにTwitterで書かれている評判が少なかったので探すのが大変でした。

概ね良い評判が多いけど、微妙な反応も多々ある感じ。

特に口をそろえて言ってるのが「ハガキからしか注文できない点」かな。これがマイプレシャスを選んでしまうと出てくるネック。

高齢者の方とかネットに疎い人にとっては、ハガキで商品を注文するというのは別段不思議なことでも何でもないけど…。

ネット慣れしている人からすると、どうしてもハガキからしか注文できないのは不便に感じちゃうんだろうね。

そこらへんは好みにとかになっちゃうから何とも言えないけどね。

まとめ

個人的にはとてもおすすめをしていますが、マイプレシャスのカタログギフトはすごい出回っている!という感じはしません。

しかも有名どころのハーモニックなどと比べると知名度は低いのが難点ですね。
あまり目立っていないカタログギフトですが、優良品を取り扱っているのでぜひ一度サイトで確認をしてみてください。

www.myprecious.co.jp